HOME > アイルランド便り > アイルランド便り 

 

Wexfordを想う

wexford strawberry.JPG

 

ダブリンのスーパーマーケットで見つけて、つい買いました。
実は昔、留学していた先がWexfordだったことから
Wexfordは心の故郷です。

 

Wexfordはアイルランド南東部の、海に面した小さな町。
ダブリンからも専用のバスが出ていて、2時間半くらいで行けます。
壮大な建築などはありませんが、古いお城や、美しい砂浜が見所でしょうか。
私は見所がどう、というよりは
はっきりした理由もなく強い磁石で引かれている...という感覚なので
ガイドブックにあるようなまとまりのある説明が出来ずに恐縮なのですが
タウンは本当にこぢんまりしていて、人がフレンドリーでリラックスしていて

海も丘も見えて、とにかく居心地の良い場所です。

Wexfordで出来た一番の友達(スペイン人)も、Wexfordが大好きで
「Wexfordという名前の男の人がもしいたら、私は迷わず結婚する!」
と断言していました。
今はその友達も私も、Wexfordには住んでいませんが
同じアイルランド国内で、お互いに少し離れたWexfordを懐かしく想っている...
いつもちょっと切ない私達です。

 

こんな風にイチゴを買ってみたり、いつも想っているんです。
"Sunny Wexford"とは本当のことで、雨の多いアイルランドで
Wexfordに住んでいた間は晴れの確率が高かったです。
その年や季節にも寄るみたいですが...。

私は日本人なので、もちろん日本が故郷な訳ですが
故郷(ふるさと)はいくつかあっても良いのかもしれない。
むしろその方が面白い、と気づいたのもWexfordを訪れてからです。
他に、旅行で通り過ぎただけのDoolinという村にもとても良い印象を抱いているのですが
理由は分からないものの、何かがあったんだろうと思います。
これからもまだまだ、心の故郷が増えていく予感がします。

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

ページTOPへ

お見積もり

カウンセリング

留学手続き・申し込み

現地情報

留学体験記

提携校一覧

アイルランド生活ブログ

AIGの海外旅行保険

AIG損保のサイトへジャンプします。

個人情報保護方針、勧誘方針及び

推奨販売方針はコチラ

AIGの海外旅行保険