HOME > アイルランド便り > アイルランド便り 

 

Howth Village

howth3.JPG

1

くく

 ダブリンは都会ですが、写真のこの場所もなんと、ダブリンです。

 

シティーセンターから電車で30分の、fishing villageで"Howth"という小さな村です。

天気の良い日には海岸沿いでフィッシュ&チップスを食べる人々が賑わい

毎週日曜日にはマーケットも開かれるとのこと。

enyaやU2のメンバーもこの辺りに住んでいるらしい...との噂です^^

 

Howthは初めて訪れたときから本当に好きで、天気によって毎回違う顔を見せてくれるのも楽しみです。

ダブリンの東端に位置するので、Cliff Walkといって、崖沿いに美しい海の景色を楽しみながら歩くのがメインアクティビティ。
方向音痴な私は崖までたどり着けず、住宅地の真ん中で佇んでいましたが

「道に迷ってるの?」と声を掛けてくれた青年に
30分後また道に迷って再会する、というアイルランドらしいハプニングに恵まれました。(笑)

 

そういえば、アイルランドではシティの真ん中でも地図を持ってうろうろしていると
頼んでも無いのに道を教えてくれる人に必ず会います。
今まで出会った人は皆 根っからの親切な人で、よく噂に聞くスリの手口などではありませんでした。
アイルランド人同士でもよく、道を訊いたり訊かれたりしているので、彼らにとってはごくごく普通なんでしょう。

映画「静かなる男」のオープニングのシーンそのままというか...
(主人公にお節介な人達が同時に道を教えようとする。いつの間にか何人もの人が寄り集まってきて、
「あら、その場所にはうちの息子が住んでるわよ!」などと どんどん話が逸れていく)
時代によって古き良きものが失われたとも言われていますが
まだまだアイルランド・スピリットは根強く生き残っていると思います。

 

話が逸れちゃいましたが。
フィッシュ&チップスはさすがに新鮮だったみたいで、絶品でした!

家ウォッチングが好きな方にはたまらない、可愛い小さな家もいっぱい見られます。
(↑ 文字通り「家」を見て楽しむこと。共感してくれる方はきっといるはず...)
ダブリンへ2日間でも滞在するチャンスがあるなら、Howthはかなりオススメです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 

 

ページTOPへ

お見積もり

カウンセリング

留学手続き・申し込み

現地情報

留学体験記

提携校一覧

アイルランド生活ブログ

AIGの海外旅行保険

AIG損保のサイトへジャンプします。

個人情報保護方針、勧誘方針及び

推奨販売方針はコチラ

AIGの海外旅行保険