HOME > アイルランド留学 > 語学留学 > アイルランド体験記31

 

s shamrock.jpg Hさん 女性 19歳 Centre of English Studies (2014年8月18~9月13日、4週間) 

[学校]

夏休みの期間なので日本人は各クラスに2、3人ぐらいはいました。ヨーロッパ人(特にイタリア人)が多かったです。彼らは2週間と短い期間、それに加え30人位の団体で来ていました。そのためか1週間ごとにクラスのメンバーがころころと変わりました。クラスのレベルはPre-Intermediateでした。文法などはすごく簡単だと思いましたがいざ話すとなると上手く表現できないのでちょうどよかったのかなとは思いました。結構午後のクラスを取ってる人が多かったので午後は1人で過ごすことが多かったです。ですが街を散策できたのでとても楽しかったです。

[ホストファミリー]

私のホームステイ先は60代のご夫婦でした。私が思っていたよりも放任主義だったような気もします。ただ私の他に3人(リビア、韓国、イタリア人の全員男の子)いたのですが特にリビアと韓国人の子が休日に遊びにさそってくれたり、ご飯を作ってくれたりしました。

[アイルランド]

私が行っている学校のあるダブリンの街中は毎日人でにぎわっていたので最初ビックリしました。しかし道でダンスや楽器を演奏している人がいてとても楽しかったです。散歩するのにあきない街でした。気候に関していえば本当に寒かったです。日本の夏より20℃位低かったようなので毎日トレーナーやコートを着ていました。日本からあまり温かい服を持っていかなかったのですがすべてダブリンでそろえることができました。

[アイルランド人]

本当に温かい人ばかりでした。1番最初の日にバスに乗ろうと5ユーロの紙幣を出したら運転手にコインでないとダメと言われ困っていると後ろの人がすぐにコインと交換してくれました。それにみなさん礼儀正しくバスを降りる時にバスの運転手にThank youと必ず言っていました。お店などでレジに行くと必ず"How are you?"や"How is it going"などと簡単なあいさつを笑顔でしてくれたのでとても気持ちがよかったです。

お見積もり

カウンセリング

留学手続き・申し込み

現地情報

留学体験記

提携校一覧

アイルランド生活ブログ

AIGの海外旅行保険

AIG損保のサイトへジャンプします。

個人情報保護方針、勧誘方針及び

推奨販売方針はコチラ