HOME > アイルランド留学 > 語学留学 > アイルランド体験記30

 

s shamrock.jpg Kさん 女性 20歳 Centre of English Studies (2014年8月5~29日、4週間) 

ホストファミリーは、ホストマザーとホストファザーと1匹の温和な犬でした。彼らは大変面倒見が良く、様々な場面で助けてくれ、食事もおいしく、こちらの家庭でホームステイさせていただけて大変幸運でした。留学生の国に関する事にも興味を持ってくれ、おみやげにあげたお菓子や手ぬぐい、おせんべいに対して喜んでくれました。彼らの息子、娘、孫などがステイしているときもあり、たくさんのIrishの方に会えたとこも良かったです。1週間だけ一緒の家で過ごしたスペインの女の子とはとても気が合い、今でも連絡をとりあっています。

学校は、総合的にはとても良かったです。希望をいえば、Grammarの授業と午後の会話メインの授業でレベルを一緒にしなければならないのは少し問題だと思いました。たとえば、スイスの方は大変良くしゃべれますが学校でグラマーを習わないらしくグラマーが苦手と言っていました。でもクラス分けテストではグラマーの問題とwritingだけなので、低いクラスに置かれてしまうと言っていました。

分野別のレベルの異なるクラスに行けたらとても良いのではないかと思いました。しかし、学校には様々な国籍の学生がいて、各国の色々な話をきいたり、色々な発音アクセントに触れられたことはとても有意義だったと思います。Riverdance showを安く見れて良かったです。本当に感動しました。あと、Howthという港町がとてもきれいで気に入りました。1人で行き日本、アジア人が少ない中で過ごすことは大変で辛くなることもありましたが自分と向き合い、日本はどのような国なのか、外側から客観的な視点で見ることができるようになったと思います。良いところも悪いところも分かりました。将来に向けての有意義な経験になりました。思ったりよも楽しいことばかりではなく、英語に関して、自分の弱みなどについて悩んだり苦しんだりすることもありましたが、総じてアイルランドに来て良かったと断言できます。これからも友人たちと連絡をとり続けたいです。そして、日本に帰っても英語の勉強、インプット・アウトプットを続けます!

ありがとうございました。

お見積もり

カウンセリング

留学手続き・申し込み

現地情報

留学体験記

提携校一覧

アイルランド生活ブログ

AIGの海外旅行保険

AIG損保のサイトへジャンプします。

個人情報保護方針、勧誘方針及び

推奨販売方針はコチラ